スポンサーリンク

美味しい!コストコの水出しコーヒー「MJBのCOLD BREW COFFEE」をご紹介いたします

Costco,cold brew★

コストコで販売されているMJBの水出しコーヒー「COLD BREW COFFEE」をご紹介いたします。

わが家はもっぱら挽いたコーヒー豆を熱湯で注いで頂くのが常でしたが、今年の夏からこちらを愛飲しております。

水(またはお湯)に浸けておくだけで簡単に作ることが出来ますので、参考になさってください。

スポンサーリンク

美味しい!コストコの水出しコーヒー「MJBのCOLD BREW COFFEE(コールドブリューコーヒー)

コールドブリューとは?

Costco,cold brew-9 (★)

コールドブリューとは、コーヒー豆を直接水に浸し、長時間かけてゆっくりろ過をしてうまみと香りを引き出す抽出方法です。

『コールドブリュー(COLDBREW)』とは、アメリカのコーヒー専門店で生まれた、コーヒー豆本来のうまみと香りを引き出す抽出方法です。コーヒー豆を直接、水に浸し、長時間ゆっくりと抽出・濾過することで、コーヒーの苦味や雑味、エグみを抑え、スッキリした味わいになるのが特徴で、ニューヨークで話題になっているコーヒーです。

引用 日本コカコーラ お客様相談室より

老舗のMJB

MJB(エム・ジェー・ビー)は、1881年に設立された老舗の穀物輸入会社で、現在は北米、カナダ、日本を中心にコーヒーの販売をしています。

水に4時間浸けるだけ

Costco,cold brew-4★

コストコで販売されているMJBのCOLD BREW COFFEE(コールドブリューコーヒー)は、水に浸けて4時間ゆっくり抽出します。

熱湯抽出もOK

こちらのCOLD BREW COFFEEの嬉しいところは、熱湯でも抽出することが出来ることです。

その場合は 1時間程度おき、バッグを取り出して冷蔵庫で冷やします。

まろやかな味わいとコク

Costco,cold brew-6★

COLD BREW COFFEEは、時間をかけて水でじっくり抽出しますので、イライラする苦みは感じず、穏やかでまろやかな味わいです(個人の感想です)。

嬉しいジップ式の袋

Costco,cold brew-2★

袋がジップ式になっていますので、乾燥を防ぐことが出来ます。

ミルクを入れると美味しい

Costco,cold brew-7★

当方は 普段からカフェオレ派で、牛乳と一緒に頂いております。

丸みのあるやわらかい飲み心地で、コクがあって美味しいです。

原材料

ブラジル、エチオピア産のアラビカ豆です。

アラビカ豆とはコーヒー豆の品種で、おもにブラジル、コロンビア、エチオピア、メキシコなどが産地です。

内容量

Costco,cold brew-2★

1袋に40バッグ(18g/1バッグ)入って、価格は税込みで1,098円です。

1バッグあたり27.45円で、500mlの水出しコーヒーを作ることが出来ます。

※2021年6月時点の価格です。

使用後のバッグをリサイクル

Costco,cold brew-3★

わが家は使用後のバッグをしっかり乾燥させ「消臭袋」として、また、袋を破って中身のコーヒーの粉をコンポストにも使っています。

水の代わりに牛乳で抽出

Costco,cold brew-10★

お水の代わりに牛乳で抽出しますと、時間はかかりますが美味しく頂くことが出来ます。

上は、18時間ほど冷蔵庫に入れておいたものです。

Costco,cold brew-11 (★)

水出しよりビターテイスト(苦みがやや強め)で、コクがあります。

まとめ

Costco,cold brew-8★

コストコで販売されているMJBの水出しコーヒー「COLD BREW COFFEE」をご紹介いたしました。

夏の炎天下のもと、畑仕事で体力を使っている当方は、こちらの水出しコーヒーのおかげで大変楽をさせてもらっています(笑)。

水(またはお湯)に浸けておくだけで簡単に作ることが出来ますので、参考になさってくださいね。

スポンサーリンク
美味しいお取り寄せ食のこと
この記事を書いた人
カジトラ

関東在住の専業主婦です。
夫と二人暮らし。

家族の介護、某シンクタンクで馬車馬のように働き詰めだった日々に一区切りして、現在はコンパニオンプランツ栽培で野菜を育てています。

文明の利器を取り入れつつ、古き良きモノ・慣習を大事にしながら丁寧に暮らしてゆくことを目指しています。

スポンサーリンク
カジトラ