PR
スポンサーリンク

美味しいグラスフェッド無塩バター「Westgold」ニュージーランド産をご紹介いたします

tomizawa,butter-10 (★)

ニュージーランド産、グラスフェッドの無塩バター「Westgold」をご紹介いたします。

美味しいバターにはお金の糸目をつけないわが家は、こちらのグラスフェッドバターを好んで使っております。

グラスフェッドバターと言いますと、いっとき バターコーヒーで人気を博しましたが、わが家はもっぱらバタートースト、パン作り、お菓子作りなどの調理に使っております。

クセがなく、サラリとした口当たりの 美味しいバターですので、参考になさってください。

スポンサーリンク

ニュージーランド産の美味しいグラスフェッドバター「Westgold」

tomizawa,butter-2 (★)

牧草で飼育された牛から作られるバター

本日ご紹介するバターは、牧草をエサとし(grass-fed=グラスフェッド=牧草のエサ)、放牧飼育を基本とした牛の乳で作られたものです。

ニュージーランド産のグラスフェッドバター

わが家が好んで使っているグラスフェッドバターは、ニュージーランド産の無塩タイプです。

価格は 販売店によって異なりますが、1kgのもので3,000円前後(消費税込み)です。

グラスフェッドバター「Westgold」の味わい

個人の感想になりますが、グラスフェッドバターは一般的なバターより口当たりがサラっとした上品な味わいです。

品の良いあっさりしたバターですので、普通のバターのような、こってりしたものを好まれる場合は、物足りなさを感じるかもしれませんが、良質な脂質の不飽和脂肪酸が普通のバターより豊富に含まれているのだそうです。

グラスフェッドバター「Westgold」の保存方法

tomizawa,grassfed,butter (★)

グラスフェッドバター「Westgold」は、冷凍便で届きます。

すぐにお使いにならない場合は、塊のまま冷凍保存をされると良いかと思いますが、わが家は、用途に合わせた大きさにカットし、小分けにして冷凍保存しました。

tomizawa,butter-11 (★)

バターは 冷凍と解凍を繰り返しますと品質と風味が落ちるようですので、バターが切れるやわらかさに戻す回数を出来るだけ少なくされることをおすすめいたします。

tomizawa,butter-6 (★)

グラスフェッドバター「Westgold」の賞味期限

今回は、購入日から約5か月後が賞味期限でした。

販売店によっては賞味期限が短いものがあるかもしれませんので、購入時に確認してみてくださいね

グラスフェッドバター「Westgold」はどこで買える?

tomizawa,butter-7 (★)

グラスフェッドバター「Westgold」は、Amazon楽天市場Yahoo!ショッピングTOMIZ(富澤商店)オンラインショップ  などで、購入することが出来ます。

なお、販売店によって価格が異なりますので、次の点をチェックしてみてくださいね。

✅ 価格
✅ 賞味期限
✅ 送料の有無

まとめ

tomizawa,butter-9 (★)

ニュージーランド産、グラスフェッドの無塩バター「Westgold」をご紹介いたしました。

クセがなく、サラリとした口当たりがお好みの方におすすめしたいバターですので、おためしになってみてください。

[参考サイト]

DELISH KICHEN「グラスフェッドバターの味や特徴は?入手方法も解説

スポンサーリンク
美味しいお取り寄せ食のこと
この記事を書いた人
カジトラ

関東在住の専業主婦です。
夫と二人暮らし。
2023年の春、海に近い地域に移住しました。

家族の介護、某シンクタンクで馬車馬のように働き詰めだった日々に区切りをつけ、現在は農学博士 木嶋利男氏が提案するコンパニオンプランツ栽培で野菜を育てています。

文明の利器を取り入れつつも、古き良きモノ・慣習を大事にしながら暮らしてゆくことを目指しています。

シェアする
スポンサーリンク
カジトラ