スポンサーリンク

育ちが良くなる!サツマイモのつる苗の植え方|昔農家さんに学ぶ伝承農法をご紹介します

20210611_beniharuka,sweetpotato,satsumaimo (1)

農学博士の木嶋利男先生が紹介されている伝承農法、「サツマイモのつる苗の植え方」について、ご案内いたします。

昔農家さんは、野菜の性質や土地の気候を見極めて、現代よりずっと敏感に野菜を栽培してきたと言われています。

今回ご紹介する伝承農法は、サツマイモのつるの特徴を活かした方法ですので、参考になさってください。

スポンサーリンク

育ちが良くなる!サツマイモのつる苗の植え方|昔農家さんに学ぶ伝承農法

20211121_beniharuka,sweetpotato,satsumaimo (★)

サツマイモは、飢饉に備えた救荒作物(きゅうこうさくもつ=一般の作物が不良で凶作の時にも生育して収穫できる作物)として育てられてきました。

昔農家さんは、少しでもイモの収量を増やすために知恵を絞り、育ちが良くなるサツマイモのつる苗の植え方を編み出しました。

昔農家さんに学ぶ伝承農法

 苗にするのは、芋に近き蔓の元のほうは悪し。
蔓の先のほうは、枯れやすし。中のよろしきところを、よく切れる薄刃にて、上は長く、下は短く切るべし

天保13年 木下清座衛門「家業伝」

引用「やさい畑 2018年冬号」

つるの「中間部分」を植え付けるサツマイモ栽培

20210611_beniharuka,sweetpotato,satsumaimo-3 (1)

江戸時代から、サツマイモはつる苗を土に挿して栽培されていたようです。

上記の「家業伝」は、サツマイモのつる苗は、つるの中間部分を使いましょうという技術です。

現在のサツマイモの市販苗

20210611_beniharuka,sweetpotato,satsumaimo-5 (1)

現在、育苗店などに出ているサツマイモの市販苗は、30~40cmほどの長さで、葉が7~8枚ついた つるの先端部分が販売されていますが、伝承農法では、葉が4枚付いた「4節苗」にして植え付けます。

市販のサツマイモ苗の特徴

20210430_beniharuka,sweetpotato

農学博士の木嶋利男先生によりますと、サツマイモのつるの先端は、細胞分裂が活発で生育が旺盛な反面、乾燥に弱く枯れやすいのが特徴です。

一方で、つるの株元に近い部分は、組織がかたく乾燥には強いものの、生育が鈍く、発根が遅いので、つる苗にするには不向きです。

生育に最適な「つるの中間部分」

20210611_beniharuka,sweetpotato,satsumaimo-3 (1)

つる苗に最適なものは、適度に充実していて乾燥などのストレスに強い「つるの中間部分」で、これを植え付けますと、生長の勢いが持続します。

また、つるの中間部分は、土に挿すと根付きやすく、わき芽も早く伸び、よく育ちますので イモの増収につながります。

現代に応用できる4節苗

20210611_beniharuka,sweetpotato,satsumaimo-4 (1)

「家業伝」がしめすサツマイモ栽培は、現在の市販苗にも応用できる考え方です。

つる苗には、葉が4~5枚ほど付いていれば良いので、先端部分と株元部分を切り落として植え付けます。

昔農家さんに学ぶ伝承農法「サツマイモの4節苗」の植え付け

準備

20210611_beniharuka,sweetpotato,satsumaimo-3 (1)

市販のサツマイモのつる苗は、葉が7~8枚付いているものが多いので、先端と株元を切り落として、葉が4枚付いた「4節苗」を作ります。

sweet potato-8re★

イモを芽出しさせて、つる苗を採取する場合も同じです。

苗の植え付け方

20210611_beniharuka,sweetpotato,satsumaimo-9 (1)

4節苗(葉4枚・節4つ)を植え付けます。

ポイントは、葉2枚を土に埋め、残りの2枚を地上に出すことです。

苗の植え付け後、土に埋めた葉の付け根の部分から根が伸びて、イモができます。

なお、土に挿す つる苗の向きによって、イモの数と形は変わります。

寝かせ植え 垂直植え
イモの数 多め イモの数 少なめ
細長いイモができる 丸く大きなイモができる

伝承農法 サツマイモのつる苗「4節植え」レポート

2021年

20210611_beniharuka,sweetpotato,satsumaimo-4 (1)

市販のサツマイモのつる苗の先端と株元をカットし、中間部分を植え付けました。

20210611_beniharuka,sweetpotato,satsumaimo-9 (1)

こんなに短い苗で、果たしてイモが出来るのか、非常に不安でしたが、百聞は一見に如かず。

チャレンジです。

202100812_beniharuka,sweetpotato,satsumaimo (★)

4節の小さな苗にもかかわらず、順調に育ちました。

202100826_beniharuka,sweetpotato,satsumaimo (★)

時々、ツル返しを行いました。

20211127_beniharuka,sweetpotato,satsumaimo-4● 20211127_beniharuka,sweetpotato,satsumaimo-3 (★)

収穫です。

今年はすべての苗を垂直植えにしましたので、イモが丸々しています。

苗によっては2本くらいしか採れなったものもありますが、7~8本収穫できたものもありました。

葉4枚・節4つの苗でも、立派に育つことが分かりました。

まとめ

sweet potato-7 (★)

農学博士の木嶋利男先生が紹介されている伝承農法、「サツマイモのつる苗の植え方」について、ご案内いたしました。

サツマイモのつる苗の先端と株元を切った苗を植え付けますと、サツマイモの育ちが良くなると言われています。

この栽培は、昔農家さんが行ってきた伝承農法で、現代の市販苗にも応用することが出来ますので、参考になさってください。

[関連記事]

美味しく育つ!サツマイモとコンパニオンプランツで害虫よけと生長促進!

[参考文献]

やさい畑 2018 冬号(出版:家の光協会)

created by Rinker
¥342 (2022/09/26 10:12:47時点 Amazon調べ-詳細)
B07HC5H9DB
スポンサーリンク
キッチンガーデンのこと野菜づくり
この記事を書いた人
カジトラ

関東在住の専業主婦です。
夫と二人暮らし。

家族の介護、某シンクタンクで馬車馬のように働き詰めだった日々に区切りをつけ、現在は農学博士 木嶋利男氏が提案するコンパニオンプランツ栽培で野菜を育てています。

文明の利器を取り入れつつも、古き良きモノ・慣習を大事にしながら丁寧に暮らしてゆくことを目指しています。

スポンサーリンク
カジトラ