スポンサーリンク

「佐倉チューリップフェスタ2019」500円の駐車場ありました。

sakura tulip festa2019

「佐倉チューリップフェスタ2019」へ行かれる方へ、ちょっとお得な駐車場情報や、お祭りの一部を、ご紹介いたします。

スポンサーリンク

土曜・日曜は渋滞する模様「佐倉チューリップフェスタ2019」

初めて、「佐倉チューリップフェスタ2019」へ、行ってきました。

佐倉市のホームページをさらっと見て出発。

土曜・日曜は渋滞するらしく、3時間待ちと書いてありました。

さ、3時間・・・?

恐ろしすぎます。

渋滞ほど、疲れるものはありませんよね。ましてや3時間の渋滞など、人生で経験したことは数えるほど。

それは、絶対にさけたい。ということで、週末に行くのはやめて、平日(木曜日)に行ってきました。

入場料は無料・駐車場は有料「佐倉チューリップフェスタ2019」

お祭りの入場料が無料ということで、ホクホクしていたら、駐車料金が1,000円かかることを、到着してから知るカジトラ夫婦。

(ホームページをしっかり読まなかったから)

運転をしながら、会場の道をはさんだ駐車場の看板をみると、「1,000円」の文字が。

・・・。

そうよね。運営費とか、もろもろが必要だものね…。

そうなのです。会場の道をはさんだところにある一般駐車場は、1台につき1,000円かかります。

佐倉市のホームページにも書いてありました。

しかし、あきらめの悪いわたしは、もっと安い駐車場はないか、直進してみました。

飯野竜神橋の先の駐車場は半額だった「佐倉チューリップフェスタ2019」

1,000円かぁ。と、ブツブツ言いながら、車をゆっくり走らせて、橋(飯野竜神橋)を渡りました。

すると、会場と同じ道、飯野竜神橋をおりたすぐ右側に、もう一カ所、駐車場を発見。

「500円」という文字が見えます。

500yen_parking

おー。半額じゃないですか!

しぶとく、さらに直進してみましたが、その先はもう、駐車場はなかったので(笑)Uターンして、500円の駐車場へ。

係員さんに誘導してもらい、駐車しました。料金は先払いです。

車は100台くらいは止められそうなスペースで、平日の午前10時30分頃で、10台ほど止まっていました。

500円の駐車場は、このあたりです。

500円の駐車場から「佐倉チューリップフェスタ2019」の距離は300mほど

sakura tulip festa2019(inbanuma)

500円の駐車場から、佐倉チューリップフェスタ2019の会場までは、300mほどの距離です。

飯野竜神橋を渡るとき、印旛沼が眺められて、きれいでした。

渋滞情報はこのサイトでわかる「佐倉チューリップフェスタ2019」

佐倉市観光協会のホームページは、渋滞情報やチューリップの開花状況など、知りたい情報がいち早くわかります。

佐倉チューリップフェスタ | Sakura tulip festival site

参考になさってください。

広大な土地に広がるチューリップ「佐倉チューリップフェスタ2019」

sakura tulip festa2019(13)

広大な地面に、色とりどりのチューリップが見事に咲いていました。

佐倉市のホームページによると、チューリップ畑は関東最大級で、約100種類・72万本のチューリップが植えられているんですって。

チューリップは、11月に球根を植えます。

越冬して、3月の終わりころに芽が出てきて、4月に開花します。これだけの球根を手作業で植えるのって、すごい労力!

広場には、佐倉市の小学校ごとに植えたチューリップのコーナーもありました。

お母さんが、自分のこどもが植えたチューリップを観ていて、すごくほのぼのしてしまいました。

sakura tulip festa2019(2)

可愛いチューリップがお買い得!「佐倉チューリップフェスタ2019」

sakura tulip festa2019(11)

鑑賞スペースの奥は、さらに広大な土地が広がり、とても長い畝(うね)に、チューリップが咲いていました。

何だか味気ない植え方ねと思っていたら、観光客のご夫婦が、チューリップを選んで抜き取って、ビニール袋に入れているのを目撃。

「もしかして、ここにあるチューリップ、販売しているんですか?」と、うかがってみました。

すると、イベントの期間の毎日、掘り取り区画に咲いているチューリップを販売していると、教えてくださいました。

お値段はなんと、10本で500円。

とってもお買い得ですね!

・4月6日~7日は、10本で500円
・4月8日~12日は、15本で500円と、日にちによって、値段が変わるようです。

sakura tulip festa2019(4)

チューリップの掘り取り販売窓口です

千葉の特産品のお店は2店舗「佐倉チューリップフェスタ2019」

チューリップを堪能したあとは、やっぱりのぞいてみたいですよね、千葉の特産品ショップ。

売店の佐倉ふるさと広場「佐蘭花」

sakura tulip festa2019_restshop

お手洗い(女性用は個室が3つ)、室内休憩スペースのほか、千葉の特産品など販売しています。

とても小さな売店なので、平日でも人がいっぱいでした。

sakura tulip festa2019(gift)

チーバ君が目印のお菓子。

sakura tulip festa2019(gift4)

miffyのサブレは人気のようですね。

ヤマニ味噌さんの味噌シリーズ。

農産物直売所

sakura tulip festa2019_shop

農産物直売所では、地元で収穫されたお野菜が、所せましに販売されていました。

sakura tulip festa2019_Vegetable(2) sakura tulip festa2019_Vegetable(3) sakura tulip festa2019_Vegetable

「農薬を使っていません」という表示のお野菜がたくさん。お値段もリーズナブルですね!

どちらも混雑していました

「佐蘭花」「農産物直売所」どちらもお店が小さめなので、混み混みでした。

恐らく、土曜・日曜はもっと混雑するだろうと思います。

「佐倉チューリップフェスタ2019」は平日も賑わいます

可愛らしいチューリップを存分に堪能して、駐車場に戻ると、車が増えていました。500yen_parking(2)

平日の11時30分頃の駐車場のようすです。観光客はどんどん増えています。

まとめ:「佐倉チューリップフェスタ2019」は平日がねらい目

sakura tulip festa2019(3)

可愛らしいチューリップの鑑賞と、球根ごとチューリップを購入できる楽しさを味わえる「佐倉チューリップフェスタ2019」。

オランダの衣装をレンタル(45分で1000円)できたり、自転車の貸し出しもありました。

これから、会場のチューリップは満開になるので、見頃になりますよ。

開催期間は、平成31年4月21日(日曜日)まで
時間は、午前9時~午後4時 雨天決行です。

平日に行くことが出来る方は、土曜・日曜は避けたほうがいいかなと思いました。

きっと混雑するでしょう・・・。

最後に、私が500円で駐車することが出来た場所を、もう一度ご紹介しますね。

・会場を通り過ぎて、飯野竜神橋を渡ったらすぐ右手にあります。
・500円の駐車場から、会場までの距離は、300メートルくらい

もしも、料金が変更になっていたら(500円でなかったら)ごめんなさい!

でも、「佐倉チューリップフェスタ2019」はるばる観に行った甲斐がありました。お花をみて、嫌な気持ちになる人はいないでしょう。

青空広がる日に、可愛らしいチューリップを観に行かれてはいかがでしょうか。

平日がオススメです。

sakura tulip festa2019(14)

コメント