スポンサーリンク

可愛くかっこ良く!革のボールペンカバーで普通のペンがおしゃれに変身!

ballpointpen_cover

普通のボールペンが、可愛くかっこ良くなる「革のボールペンカバー」をご紹介いたします。

ペンを入れるだけでおしゃれに変身しますので、革製品がお好きな方におすすめです。

スポンサーリンク

革のボールペンカバー

ballpointpen_cover

20年前に、渋谷西武の革製品店で購入したボールペンカバーです。

縫い目の色が何種類かあったので、黄色を選びました。

私がなぜ、革のボールペンカバーを手に入れたかと言いますと、当時勤めていた会社で支給されたボールペンがいまいち素敵でなかったので、苦肉の策ゆえの買い物だったのです。

これにボールペンを装着すると、ペンの本体がすっぽり入って、芯の部分だけ出ます。

味気ない普通のボールペンが可愛くかっこ良く変身して、会社で使うたびに気持ちが上がっていたことを覚えています。

革のボールペンカバーの仕様について

ballpointpen_cover

革のボールペンカバーのサイズをご紹介いたします。

革のボールペンカバーの仕様

・長さ 約19cm(キャップ6cm、本体13cm)
・本体の口径 1cm
・キャップの口径 1.5cm
・重さ 5g

カバーを付けたまま使えます

ballpointpen_cover

カバーを装着したまま書くことが出来ますので、中のボールペンの姿を見ることはありません(笑)。

(現在わが家は三菱鉛筆を入れて使っていますので、イメージでのご案内になります。)

キャップも後ろにはめられます

ballpointpen_cover

キャップが本体のおしりにもはめられますので、紛失の心配がありません。

革のボールペンカバー取り扱い店

私が購入した革のボールペンカバーは、渋谷西武の革製品店で1,200円くらいだったと記憶しています。20年も昔のことですが、日本製の本革にしてはリーズナブルだったので、良く覚えているのです。

この章では、今でも革のボールペンカバーを取り扱っているお店をご紹介いたします。

普通のボールペンを可愛くかっこ良く変身させることが出来ますので、革がお好きな方におすすめです。

実際に購入した方々の感想も上々ですので、ご参考になさってください。

革工房パーリィー

 

日本製の天然牛革のボールペンカバーです。

ボールペンが1本付いていますので、お買い得です。

カラーバリエーションは7色と豊富ですので、お好みの色を選ぶことが出来そうですね。

送料は別になりますが、1本あたり990円(税込み)とリーズナブルです。

ボールペンの色に合わせて何本か揃えるのも楽しそうですし、バッグや手帳の色と合わせると可愛いですね。

ホームページ
革工房PARLEY〜財布・バッグのお店

G.I.R.

付属のボールペンはありません。1本あたり2,200円(税込み・送料別)と少しばかりお高めですが、職人さんの手染めによる本革牛(日本製)です。

カラーは5色で、渋めのデザインです。ビジネスシーンにぴったりですね。

ホームページ G.I.R.

カジトラ家 現在の使い方

ballpointpen_cover

本来はボールペンを入れて使うものですが、現在わが家は「4Bの鉛筆」を入れて冷蔵庫の引き出しの溝に置いて、扉に貼っている紙にメモ書きする用に使っています。(4Bの鉛筆は、メモ書きするのに抜群の書き心地なのです)

以前は鉛筆を直接置いていたので、冷蔵庫の溝が芯で黒く汚れて困っていました。

ある日、革のボールペンケースのことを思い出して鉛筆を入れてみたところ、ジャストサイズだったため、それ以来ずっと使っています。

キャップがしっかり締まって、周囲の汚れを防ぐことができますので安心ですよ。

まとめ

ballpointpen_cover

今回ご紹介しました革のボールペンカバーは、普通のボールペンに装着するだけで、とても可愛くかっこ良く変身します。

革がお好きな方にオススメです。おためしになってみてはいかがでしょうか。

コメント