スポンサーリンク

北海道の釧路湿原を歩いて満喫|散策コース、サテライト展望台、所要時間をご紹介いたします

kushiroshitsugen20201018-18

北海道、釧路湿原の散策コースをご紹介いたします。

この遊歩道は広大な釧路湿原を大パノラマで眺望することができます。

ルートは2つありまして、サテライト展望台までの1.1kmコース(バリアフリーの木道)、アップダウンのある木の階段を歩いたり 吊り橋を渡る一周コース(約2.5km)があります。

一周するコースでも小一時間で釧路湿原を満喫することが出来ます。

今回は一周コースを歩いてみましたので、ご参考になさってくださいね。

スポンサーリンク

釧路湿原の駐車場

釧路湿原の駐車場はいくつかありますが、サテライト展望台のある遊歩道を散策する場合は「北斗駐車場」が便利です。

無料駐車場

kushiroshitsugen20201018-2

駐車料金は無料です。広いので、何十台も停めることが出来ます。

釧路市湿原展望台

kushiroshitsugen20201018

1984年1月にオープンした釧路市湿原展望台で、1階に化粧室があります。2階から有料になります。

<釧路市湿原展望台>
住所:北海道釧路市北斗6-11
TEL:0154-56-2424
開館時間:5月~10月:8時30分~18時
11月~4月:9時~17時 ※最終入館は閉館時間の30分前まで
休館日:年末年始(12月31日~1月3日)
入館料:一般・大学生470円 高校生250円 小中学生120円
※1階は入場無料、2階からは有料。
「しつげん55パス」利用可能。
URL:http://ja.kushiro-lakeakan.com/things_to_do/3639/

北海道ラボより引用

釧路湿原展望台遊歩道の所要時間

kushiroshitsugen20201018-14

今回は、ぐるっと一周するコース(約2.5km)を散策しました。

所要時間はゆっくり歩いて1時間ほどでした。

サテライト展望台まではバリアフリー

kushiroshitsugen20201018-3

サテライト展望台までは1.1kmでバリアフリーの木道になっていますので、車椅子やベビーカーで行くことが出来ます。

kushiroshitsugen20201018-4

釧路湿原の散策スタートです。

kushiroshitsugen20201018-5

こもれび広場

kushiroshitsugen20201018-6

入口からしばらく歩くと「こもれび広場」があります。

この散策コースはところどころに広場とベンチがありますので、休み休み散策することが出来ます。

kushiroshitsugen20201018-8

木の板の上を歩きます。

「こもれびの道」という名前が付いているだけあって、こもれびが非常に美しかったです。

kushiroshitsugen20201018-9

吊り橋

kushiroshitsugen20201018-10

吊り橋です。橋の下は乾いていて水はありませんでした。

ひだまり広場

kushiroshitsugen20201018-12

吊り橋を渡ってしばらく歩くと、「ひだまり広場」に出ます。

スタート地点からちょうど半分くらいまで来ました。

kushiroshitsugen20201018-11

上りの階段は少しキツメ

kushiroshitsugen20201018-15

サテライト展望台まで続く道は上り坂で結構きつかったです(笑)。

丹頂広場

kushiroshitsugen20201018-16

丹頂広場に到着しました。ここで釧路湿原を眺望することが出来ます。

kushiroshitsugen20201018-18 kushiroshitsugen20201018-19

圧巻の眺めです。

サテライト展望台

kushiroshitsugen20201018-20

丹頂広場の数メートル先が「サテライト展望台」です。

kushiroshitsugen20201018-21

サテライト展望台から、ダイナミックな釧路湿原をパノラマで堪能することができます。

まとめ

kushiroshitsugen20201018-22

散策をしながらダイナミックな釧路湿原を眺望できるコースをご紹介いたしました。

所要時間は、ゆっくり一周して 1時間程度の遊歩道です。

サテライト展望台から眺める釧路湿原はまさに圧巻でした。

広大な景観を望むことができる散策コースですので、ご参考になさってくださいね。

[関連記事]

お手軽コース「知床五湖 高架木道」を散策!所要時間、一湖までの様子をご紹介いたします

コメント