スポンサーリンク

長野インターから近い温泉3選|車で15分の源泉100%かけ流しをご紹介します

naganospa

長野インターから近い「源泉かけ流しの日帰り温泉」を3つ、ご紹介いたします。

どの温泉も、高速道路下りてから車で15分で行けるので、アクセスも良いですよ。

信州長野へドライブして、高速道路を降りてすぐに温泉に入りたい方、高速道路に乗る前に温泉に入りたい方におすすめです。

スポンサーリンク

美人の湯「大室温泉まきばの湯」

makibaspa (2)
出典 大室温泉まきばの湯

まきばの湯は、長野インターから車で約15分の「源泉100%かけ流し天然温泉」です。

20年前に、造園業者が作業中に温泉が湧いたという「奇跡の温泉」です。

美人の湯でも知られており、弱アルカリ性カルシウム・ナトリウム塩化泉を含んだ温泉です。

露天風呂から、北アルプスの山並みや、善光寺平を見渡すことができる絶景を眺めることができます。

地元長野のおじいさん、おばあさんが利用する「地元密着型」の小さな温泉です。

テレビ番組の「鉄腕ダッシュ」で城島リーダー、別の番組でアンガールズの田中さんがこの温泉を紹介していました。

施設案内

makibaspa (10)

住所  長野県長野市松代町大室4108-2
TEL  026-278-5687
営業時間    4月~9月 9:00~22:00
10月~3月 9:00~21:30
定休日  第2、4 月曜日
(祝日の場合は翌日が休み)
入湯料  大人500円 小中学生300円
駐車場  100台
食堂営業時間  平日    11:00~14:00
土日祝 11:00~19:30
付属品  シャンプ、リンス、ボディソープ、ドライヤー
休憩所  無料
ロッカー  下駄箱、更衣室にあり(100円が戻る式)
備考  Wi-Fi完備、飲食持ちこみ自由 

※ 施設の情報は最新でない場合があります

温泉の効能

男湯と女湯は、日によって交代します。

無色透明、無味無臭です。一見普通のお風呂のように感じるかもしれませんが、疲れがよくとれます。

神経痛、筋肉・関節痛、慢性皮膚病、リウマチ、慢性消化器病、慢性婦人病、腰痛、冷え性など

まきばの湯公式サイトから引用

内風呂と、露天風呂、岩盤浴があります。岩盤浴は専用ガウン(別料金400円)が必要になります。

泉質 弱アルカリ性カルシウム・ナトリウム塩化物泉
源泉温度  40.5℃
湧出量  77ℓ/分以上を有し、井戸内の水位降下量が小さい AAA 級 の源泉
PH値  7.9
加水  なし
加温  なし
循環  なし
 ほとんど無色澄明、塩味・微硫化水素臭を有す

まきばの湯の所在地

まきばの湯のオススメ情報

makibaspa (6)

・地元の農家さんの超激安野菜や果物が販売されています。種類は毎日変わっているようですが、夏には甘いすいかが500円~ということもありますよ。

makibaspa (6)

・受付窓口の背中側に、無添加の美味しい醤油が一升瓶であります。私は毎回買っていきます。1本あたり 約1,000円です。

関連記事

まきばの湯について、詳しく記事を書きましたのでよろしければご覧になってくださいね。

美人の湯「大室温泉 まきばの湯」長野インターから車で15分|3つのオススメをご紹介
...

国民宿舎「松代荘(まつしろそう)」

matsushirospa
出典 国民宿舎 松代荘

国民宿舎「松代荘」は、長野インターから車で約10分の「源泉100%かけ流し天然温泉」です。

松代温泉のお湯は、熱めです。鉄分と塩分が多く含まれているので、温泉が茶褐色です。初めて行かれる方は、その色に驚かれるかもしれません。でも効能は最高で、本当に疲れがとれる温泉です。

国民宿舎「松代荘」は、日帰り温泉と、宿泊用の温泉のお風呂が別になっているので、混雑にはなりませんが、たいへん人気の温泉のため、ときどき日帰りバスツアー客と会う場合があります。

施設案内

matsushirospa1
出典 国民宿舎 松代荘

住所  長野県長野市松代町東条3541
TEL  026-278-2596
営業時間  10:00~22:00(最終受付は21:.30)
定休日  年中無休
(メンテナンス等で臨時休業あり)
入湯料  大人510円 小学生200円
駐車場  60台(満車の場合はフロントへ。近隣駐車場を案内)
食堂
営業時間
 レストラン皆神
12:00~14:00(LO 13:00)
付属品  シャンプ、リンス、ボディソープ
ドライヤー
休憩所  有料 (1人 510円)57畳の和室広間
ロッカー  下駄箱、更衣室にあり(100円が戻る式)

※ 施設の情報は最新でない場合があります

松代荘の源泉について

温泉に含まれる物質は、全国でも有数の量をほこり、CO2(炭酸ガス)、カルシウム、鉄分とともに塩分が多いので、とても温まる温泉です。

泉質  炭酸ガス(CO2)カルシウム、鉄分、塩分
源泉温度  45.2℃
湧出量  毎分740リットル、1日 1060トンの自噴
PH値  6.52
加水  なし
加温  なし
循環  なし
 茶褐色

松代荘のオススメ情報

・濃厚なソフトクリームが絶品です。入湯料とセットになっているお得なチケットも販売されています。

・売店は地味な雰囲気に見えますが、長野の特産品が販売されています。

松代荘の所在地

加賀井温泉一陽館(かがいおんせん いちようかん)

ichiyokanspa2
出典 加賀井温泉「一陽館」被写体:あばれる君

長野インターから車で約10分の加賀井温泉「一陽館」は、”通”の人にオススメする「源泉100%かけ流し天然温泉」です。

一陽館はいろいろな意味で、「覚悟」が必要な温泉です(笑)

国民宿舎「松代荘」から車で5分という立地にあります。

内湯と露天は源泉が異なり、どちらも湯量たっぷりかけ流しで、今回ご紹介する温泉の中では一番ぬるめなので、長い時間ゆっくり入ることができます。

今回ご紹介する3つの温泉の中で、もっとも「ひなびた感」満載で、まさに湯治場と呼ぶにはふさわしい温泉でしょう。

建物はおそろしく古く、脱衣所もちょっと引いてしまうくらいの造りです。シャワーも水道のカランもなく、シャンプーや石鹸は禁止です。

内湯の下流の温泉で、身体の汚れを落として入ります。

また、露天風呂は2つありますが混浴です。女性は湯浴み、Tシャツなどを着用して入ります。

しかしながら、ここ一陽館も大変な人気で、長野県外のナンバーの車が駐車場に止まっています。はるばる一陽館へ入りに来るリピーターが多いのも特徴です。

初めての方は、「湯守」のおやじさんから、温泉の入り方などの説明を受けて入ります。

施設案内

ichiyokanspa
出典 加賀井温泉「一陽館」

住所  長野県長野市松代町東条55
TEL  026-278-2016
営業時間  7:30~19:45
定休日  無休
入湯料  大人 400円
駐車場  15台
付属品  シャワー洗い場なし(シャンプー禁止)
休憩所
入浴料含む
 1日休憩 750円 8:00~16:00
 半日休憩 550円 8:00~12:30
半日休憩 550円 11:30~16:00
 お茶の用意あり。食事持ち込みOK  
ロッカー  なし 脱衣所にカゴがあるのみ

※ 施設の情報は最新でない場合があります

加賀井温泉 一陽館のここがポイント

・一陽館は、湯治場の極致です。利用者は「湯治目的」の方がほとんどです。

・建物は古く、シャワーやカラン(水道)はなく、シャンプーや石鹸は禁止です。もし設備がある温泉に入りたい方は、国民宿舎「松代荘」をおすすめします。

・初めての方は、オーナーさんの洗礼(笑)を受けます。まさに「湯守」とい名にふさわしい方です。泉質、浴舎、入浴方法などの説明が10分ほどあります。

一陽館の源泉について

一陽館の源泉は今から250年前、明和3年(1766年)に田んぼから湧き出ている茶色のお湯を村人によって発見されました。

開業は89年前の昭和5年。当時は旅館とスタートしました。(現在は日帰り湯のみ)

現在のオーナーさんは、東京水産大学の名誉教授という肩書がユニークな方です。

源泉の特徴は塩分濃度が高く、源泉に炭酸が含まれているので泡がブクブクしています。

泉質  炭酸ガス(CO2)カルシウム、鉄分、塩分
源泉温度  41℃
湧出量  毎分700リットル

・泉質は大変すばらしく、塩素イオンが5300ミリバル以上あります。自然湧出の湯量は毎分400Lで、含鉄泉にも関わらず茶褐色をしていません。

内湯

内湯は、湯治場の共同湯をほうふつとさせます。

6~7mはありそうな細長い湯船で、20人くらいは入れそうです。ビーナツバターのような析出物が特徴の湯船です。湯船の湯口ちかくが42℃ほど、下流(湯船の端)は40℃でしょうか。

温泉の色は、白い茶色ですが日差しの加減でエメラルドグリーンのように見えることがあります。

露天

露天は内湯から一度、専用のサンダルを履いて10メートルほど歩いて行きます。その間、当然「裸」になります!

男性はタオルで、女性はバスタオルや湯浴みをまとって移動してくださいね。

露天は、四角い浴槽が2つ。手前がお湯の温度が低い茶色の浴槽で、奥がやや熱めの薄い茶褐色の温泉です。

源泉は無色透明ですが、時間が経って酸化するため、茶褐色になります。

貴重品について

・ロッカーが設置されていないので、貴重品の管理には十分気を付けてください。車の中に貴重品を置いて入る方もいらっしゃるようですが、車上荒らしを避けるべく、目の届くところに必ず貴重品があるようにしましょう。

・内湯に入るときは、湯船のとなりに棚がありその上にカゴが置いてあるので、自分の荷物に目が届くようになっちます。

・露天にも、屋根が付いた貴重品置き場がありますので、内湯に置いたままにしないほうが良いですね。

一陽館の所在地

3つの源泉かけ流しの特徴

3つの温泉の特徴をまとめましたので、参考になさってください。(あくまでも私の主観に基づきます)

まきばの湯 松代温泉 一陽館
お湯の熱さ 内湯 熱い
露天 ぬるい
内湯 超超熱い
露天 超熱い
内湯 ぬるい
露天 ぬるい
温泉の色 無色透明 こい茶褐色 うすい茶褐色
露天の眺め 絶景 × ×
設備 ×
料金 500円 510円 400円
湯治 3位 2位 1位
子供向き?
食堂 なし
買い物 野菜・果物 長野土産 なし

まとめ

naganospa3

いかがでしたでしょうか。長野インターから車で15分で行くことが出来る3つの「100%源泉かけ流し」をご紹介いたしました。

じつはこの3つの温泉は、わたくしヘビーユーザーなのです。

どれが一番オススメ?と問われると、「ぜんぶです!」と、お答えしたいほど、どれも大好きな源泉かけ流しです。

信州長野へドライブして、高速道路を降りてすぐに温泉に入りたい方、高速道路に乗る前に温泉に家路につきたい方におすすめです。

どうぞ、足を運んでみてくださいね。

コメント