スポンサーリンク

丸くて可愛い!木のおたま|山家漆器店「紀州ヤマガ」のキッチンツール

wooden,otama-re

丸くて可愛い木のおたまをご紹介いたします。

10年前に、京都は北野天満宮の天神市で購入した木のおたまを床に落として割ってしまい、同じようなかたちのおたまを探していたところ、老舗の山家漆器店「紀州ヤマガ」さんで見つけました。

今日は丸くて可愛いキッチンツール「木のおたま」の使い勝手などについてご紹介いたしますので、ご参考にしていただきましたら幸いです。

スポンサーリンク

丸くて可愛い「木のおたま」

wooden,otama-4

こちらが 山家漆器店「紀州ヤマガ」さんにて購入した木のおたまです。

可愛らしいでしょう。

丸みを帯びて、やや深底のおたまを探していましたので、このフォルムは自分の好みにぴったりでした。

持ちやすくて便利です

wooden,otama-3

柄の部分がゆるやかにカーブしていますので、持ちやすく便利です。

熱くなりません!

akao,otama

母が使っていたアルミ製のおたまをおさがりに使っていますが、お鍋の中に入れておきますと おたまをつかむのにもミトンが必要になるほど熱くなりますが、木のおたまは熱くなりません。

商品名  木製 鳥檀木 お玉 天然木
サイズ  長さ 24.7cm 幅 7.6cm
重さ  59g
材質  天然木(鳥檀木=だんぼく)
塗装  ウレタン塗り
生産地  中国:福建省福州仙遊(世界最大漆器産地)

参照:山家漆器店「紀州ヤマガ」

硬い檀木で作られたおたま

このおたまは、檀木(だんぼく)という江戸時代に中国から輸入した、主として東南アジア原産の堅硬質の木材で作られています。

檀木は 材が硬く、ち密で比重も大きく、光沢があり、そりも少ないところから、高級家具、床柱、装飾品などに珍重されています。

この木のおたまは ウレタン塗装をされていますがツルツルしておらず、「木」本来の手触りが残っていますので、すべり落とすこともありません。

参照:コトバンク「檀木について

気になる!?生産地について

生産地が中国ですので(日本製ではないという観点から)抵抗がおありの方もいらっしゃるかもしれませんが、じつは中国福建省は実用品から装飾品まで多彩な工芸品を製造している世界最大の漆器産地なのです。

老舗の山家漆器店さんが厳選して販売しているということもありますが、この丸みを帯びた作りがとても気に入り、とてもラッキーなお買い物ができたと思っております。

木のおたまを使う際に気を付けたい点

木のおたまは硬くて丈夫ではありますが、これから長く使い続けるにあたり、気を付けたい点がありますのでご紹介いたします。

家電製品には使えません

oven

電子レンジ、オーブン、食器洗浄機に使うことは出来ません。

たわし・磨き粉はNGです

傷が付きますので、たわしや磨き粉を使うことは出来ません。

お酢とレモンも気を付けて

vinegar

酸性の強いお酢やレモン汁の中に入れますと、変色したりツヤがなくなることがありますので、アルミやステンレスのおたまと使い分けると良いですね。

小さなお鍋にも使いやすい木のおたま

このおたまは、すくう部分の幅が7.6cmで、小さすぎず 大きすぎないサイズです。

わが家で使っている小さな鍋でも問題なく使えることができ、大変重宝しています。

ミルクパン

wooden,otama-5

口径が小さめのミルクパンにもしっかり入り、鍋の中に入れっぱなしにしておいても安定しています。

野田琺瑯ホワイトシリーズ

wooden,otama-6

野田琺瑯の一番小さいスクエアSの容器にもすっぽり入り、倒れることがありませんので、料理中はおたま置きにして最後に食材を入れています。

ご参考:山家漆器店「紀州ヤマガ」」さんのラインナップ

わが家はオーソドックスなかたちの木のおたまを購入いたしましたが、山家漆器店「紀州ヤマガ」さんでは、このほかにも「ブナの木」「うるし塗り」などのおたまを取り扱っています。

天然木 ブナの木

 

漆塗りのストッパー付き

 

まとめ

wooden,otama-20200927

丸くて可愛い木のおたまをご紹介いたしました。

木製のキッチンツールは、台所がやさしく穏やかな雰囲気なります。

今回ご紹介しました木のおたまは、シンプルなかたちのものを探しておられる方におすすめしたいアイテムですのでご参考になさってくださいね。

[紹介アイテム]

木製 天然木(鳥檀木) お玉

[販売店]

漆器の産地職人のお店 紀州ヤマガ

コメント