スポンサーリンク

楽しい!切手のおしゃれな保管方法|1冊で整理と収納が楽ラク

stamps

お年玉切手シートや、普通の切手を、郵便局で入れてもらった透明の袋に、入れたままにしていませんか?

それを、ある方法にすれば、とても面白くなります。私は、この方法で、切手の整理と収納がとても楽しくなりました。

今日は、その方法を、ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

実はとても簡単な切手の整理収納方法

答えは、とても簡単です。それは、「ノートに切手を貼るだけ」で、整理と収納ができるのです。

ノートに貼るだけ!? そんなのありきたりじゃない。わざわざノートに貼るなんて、面倒くさいし、100円ショップで買った、ファイルに入れて、保管したほうが楽だわ。 

と、お思いになった方へ。

かっこいいノート」に貼ってみてください。それだけで、素敵な切手帳に、変身するのです。

ところで、家や会社に届いた郵便物に、面白い切手が貼られていることが、ありますよね。

この切手、可愛い!そう思っても、使い道がないから、捨ててしまう人が、大半ではないでしょうか。

そんなとき、かっこいいノートがあれば、消印が付いた可愛い切手も、コレクションにしながら、整理と収納ができるのです。

切手の整理収納に必要なものは、飛び切りクールなノート一冊だけ

素敵なノートを、一冊、手に入れてください。

何冊も、要りません。使い古しのノートでもいけません。

洋書のような、クラッシックなノートを、一冊。

このノートと、「のり」があれば、準備完了です。

切手を貼るだけで整理収納はおしまい

コレクションにしたい切手を、最初のページから貼ってゆき、普段使う切手は、最後のページから、貼ってゆきます。

消印が入った可愛い切手は、これからも増えてゆくので、「最初のページ」から貼ります。普段使う切手は、「最後のページ」から貼って、必要なときに、剥がして使用します。

これだけで、整理と収納はおわり。あなただけの切手帳が、完成しました。

封筒に貼られている切手をはがす方法。

切手より大きめに、封筒を、はさみで切ります。

お皿に水を張って、その中に、切手を1時間ほど浸しておけば、切手は簡単にはがれます。

封筒から、切手がはがれたら、乾かして、「のり」でノートに張ってゆきます。

 

ノートに切手を貼るときのコツ

四角い切手の「一つのカド」だけ、「のり」を少し付けて、ノートに貼ります。

そうすれば、切手を使うとき、すぐに剥がれます。

切手の裏全面に、ノリをつけると、はがしづらくなるので、気を付けて。

 

切手を整理収納するノート選びのポイントは丈夫なものを

何年も整理収納してゆくために、装丁がしっかりしている、丈夫なノートを選びましょう。ページの紙は、少し厚めものにすると、ページめくりに苦労しません。

上等な洋服や、バッグを選ぶ時、材質や製法を、しっかり確認しますよね。これから手に入れたいノートも、同じです。生涯の愛用品になるわけですから、吟味して選んでくださいね。

私は、丸善の文具コーナーで、購入しましたが、今では、ネットショッピングでも買える時代です。

きっと素敵なノートに出会えるでしょう。

良いノートを選べば、時間が経つにつれて、味わい深いいい色になってゆきます。10年後、20年後の「変化」を楽しんでください。

カジトラがおすすめするクールなノート

カジトラが使っているノートが切手でいっぱいになったら、2冊目はこちらにしようと考えています。どちらも素敵ですよ。

ヨーロッパの古い洋書のような重厚感のあるノート

stampnote

型押しがカッコイイ。紙の質が厚めなので切手を貼るのに適しています。

[紹介商品] アンティーク調ノート

辞書風のノートもおしゃれ

stampnote2

こちらも紙の質が厚めなので、切手を貼るのに適しています。ページが多いのでたくさん貼り付けられますね。

[紹介商品]  アンティーク調 辞書風 A5サイズ ノート

おわりに

1冊のノートで、簡単に、切手の収納整理ができる方法を、ご紹介しました。

お気に入りのノートを選ぶことによって、楽しみながら、切手を整理収納できるようになるでしょう。

自分へ、贈り物をする気持ちで、贅沢なノートを選んでくださいね。

その1冊が、あなたの、一生の愛用品になることを、お約束します。

コメント