スポンサーリンク

土寄せを省略できる!ラッカセイの根切り植えをご紹介いたします

20210418_rakkasei,peanuts-2

農学博士の木嶋利男先生が紹介されている「ラッカセイの根切り植え」について、ご案内いたします。

ポリポットで育てたラッカセイの苗の根を切って植えつけますと 株を若返らせることができ、草勢が強くなります。

面倒な土寄せを省略できる植え方ですので、参考になさってください。

スポンサーリンク

ラッカセイの根切り植えについて

根を切ると苗が若返ります

20210418_rakkasei,peanuts-3-1

農学博士の木嶋利男先生によりますと、ポットで育苗したラッカセイは苗の老化が進んでいるため、根をカットすることで 苗を若返らせることが出来ます。

根を切断し若返ったラッカセイは、新しい根(側根)が発生しますが、地中深くには伸びず、土の浅い位置に広がってゆきます。

土寄せの必要がなくなります

ラッカセイの面白い点は、根と茎の伸び方が連動しているところです。

根を切られたラッカセイは、土の浅い位置に根を伸ばしてゆきます。すると、地上部の茎も立ち上がらずに横へ広がってゆきます。

茎は地上を這うように伸びてゆき、子房柄が土にもぐりやすくなりますので、土寄せを省略することが出来ます。

ラッカセイの根切り植えの方法

ラッカセイの種まき

20210326-3_rakkasei,Peanuts

ラッカセイの種を1晩水に浸けて、ポットに1粒ずつまきます。

ネットをかぶせておきますと、鳥よけになります。

根の2/3をカット

20210418_rakkasei,peanuts-5

発芽しましたらポットから取り出し、土をほぐして根の2/3を切り落とします。

植付け

20210418_rakkasei,peanuts-7

株間30cmで植え付けます。

追肥のタイミング

子房柄が土にもぐりやすくなりますので、土寄せを省略することが出来ますが、草丈が30cmほどに生長しましたら、追肥をします。

まとめ

peanuts-4

農学博士の木嶋利男先生が紹介されている「ラッカセイの根切り植え」について、ご案内いたしました。

ポリポットで育てたラッカセイの苗の根を切って植えつけますと 株を若返らせることができ、草勢が強くなります。

面倒な土寄せを省略することも出来る植え方ですので、参考になさってください。

[参考文献]

木嶋利男著「伝承農法を活かす 野菜の植えつけと種まきの裏ワザ

スポンサーリンク
キッチンガーデンのこと野菜づくり
この記事を書いた人
カジトラ

関東在住の専業主婦です。
夫と二人暮らし。

家族の介護、某シンクタンクで馬車馬のように働き詰めだった日々に一区切りして、現在はコンパニオンプランツ栽培で野菜を育てています。

文明の利器を取り入れつつ、古き良きモノ・慣習を大事にしながら丁寧に暮らしてゆくことを目指しています。

スポンサーリンク
カジトラ