スポンサーリンク

おしゃれな「房の駅」ニッケコルトンプラザにOPEN!400種の千葉名産品でいっぱいでした

fusanoeki.fusa at nikke..

2019年4月15日(月)ニッケコルトンプラザのツムグテラスに「房の駅」がオープンしたので、さっそく行ってまいりました。

「房の駅」や「道の駅」に対し、素朴なイメージを持っていましたが、そのイメージがひっくり返るほどステキなお店だったので驚きました。

きょうは、店員さんイチオシの商品、美味しそうだったもの、営業時間、アクセス方法、駐車場、混雑状況について、お伝えいたします。

本ページは2019年のものですので、現在と情報が異なる場合がございます。
スポンサーリンク

「房の駅」ニッケコルトンプラザ

400点の品揃え

fusanoeki.fusa of nikke-cp

ニッケコルトンプラザの中にある房の駅は、千葉県の特産品「落花生」をはじめ、味噌やお米、佃煮、野菜などなど、400点以上取り揃えられています。

その中でも、特に美味しそうだったものをご紹介いたします。

新鮮な千葉県産の野菜

fusanoeki.fusa at nikke-cp8

「房の駅」の入り口に、ピカピカしたお野菜が彩りよく並んでいました。

その脇で、店員さんが買い物かごを手渡してくれました。

千葉にちなんだ出汁シリーズ

fusanoeki.fusa at nikke-cp

千葉にちなんだ出汁がたくさんありました。

普段使いでも、お土産にもいいですね。

千葉県産の味噌もずらり

fusanoeki.fusa at nikke-cp5

千葉県産の味噌がずらり。

今回は、金山寺みそを購入いたしました。

炊き立てごはんと一緒にいただいたり、キュウリやラディッシュに付けると美味しそうです。

1袋 400g 486円でした。

千葉県産のお米も

rice

有名な多古米たこまいをはじめ、千葉のお米がずらりと並んでいました。

5kgで、3000円ほどのお米が揃っています。

6月から、精米機が設置されました。

美味しそうな練り物!

fusanoeki.fusa at nikke-cp10

千葉県の海の幸も見逃すことができませんね。

アジ、イワシの練り物がたくさん陳列されていました。

炙って、大根おろしで頂きたいです。

美味しそうなサバの串カツも

fusanoeki.fusa at nikke-cp3

お家での串カツパーティーに、ぴったりですね。

写真を撮るのに夢中で買い忘れました。

次回、購入したいと思います。

房総半島漁師の味「さんが焼き」

sangayaki fusanoeki.fusa at nikke-cp2

こちらは「さんが焼き」です。

アジやイワシを味噌といっしょに細かくたたいた「なめろう」を焼いて食べることを「さんが焼き」といいます。

房総半島の漁師さんは昔、「なめろう」を、鮑(アワビ)のカラ入れて仕事へ行き、山小屋の中で「なめろう」を蒸して焼いて食べたことから、「山家(さんが)焼き」と呼ばれるようになったのだそうです。

千葉なら干物も欠かせません

himono fusanoeki.fusa at nikke-cp11

画像ではわかりづらいのですが、アジのひらきと、いわしの丸ぼしがキラキラ光っていて、とっても美味しそうでした。

千葉の食材を使ったアイスクリーム屋さん

fusanoeki.fusa at nikke-cp8 (2)

梨、ピーナッツ、甘酒、びわ、紅はるかなど、千葉の食材を使ったアイスクリーム屋さんがありました。

1個ずつ、制覇したいですね。

税込で250円です!

ニッケコルトンプラザ「房の駅」のおすすめポイント

千葉の特産品がリーズナブル!

fusanoeki.fusa at nikke-cp6

房の駅をいろいろ物色した感想は、いずれの商品もリーズナブルな価格でしたので、購入しやすそうということでした。

洒落ている内装のため、高級品を取り揃えているお店と錯覚してしまいましたが、そういえば、市民の強い味方「房の駅」なのです。

物にもよりますが、一商品あたり500円~1000円といったところでしょうか。

目的別に購入できる!

店内の真ん中にレジがありますので、どの売り場からもレジに行きやすいのが良かったです。

店内は、さほど広くはないスペースですが、お菓子のエリア、お味噌のエリア、干物のエリアなどゾーンが分かれていますので、買い物がしやすい構造になっていました。

試食が楽しい!

fusanoeki-nikke-cp (6)

オススメ品の試食コーナーがいくつも出ていましたので、食べさせていただきました♪

「千葉ならでは」の品々がずらりと並んでいて、面白かったです。

美味しかったお菓子はこちら

fusanoeki-nikke-cp (7)

かりんとうピーナツ坊や。

ピーナツの香ばしさと、かりんとうのやさしい味が絶妙でした。

fusanoeki-nikke-cp (5)

三日月

三日月という柿ピーです。

やはり、落花生が美味しいと思います。

アラレは、さほど辛くなかったです。

clam2

やますのあさり。

生姜とお醤油で煮た「あさり佃煮」です。

味は全部で3種類。醤油味と、にんにく、柚子で、どれも美味しかったです(全部試食スミ。笑)。

「房の駅」ニッケコルトンプラザで買ってきたもの

「房の駅」人気ナンバーワンの予感「Enjoy Peanuts」

Enjoy Peanuts of fusanoeki.fusa

6月30日まで増量カップ

品質の高さで定評のある千葉県八街やちまた産の落花生を使用した「Enjoy Peanuts」です。

コルトンプラザ「房の駅」で人気商品になりそうな予感です。

ピーナッツのまわりに、ショコラ(チョコレート)がコーティングされており、フレーバーは、いちご、ヨーグルト、シナモン、ホワイトチョコ、西尾ほうじ茶、メロン味など、その数なんと20種類。

まわりのチョコレートも美味しく、中に入っているピーナッツも、カリカリで香ばしく、後を引きました。

購入の仕方はセルフサービスで、好きなピーナツを、自分でシャベルですくってカップに入れ、店員さんに渡します。

すると、店員さんがフタをしてテープで留めてくれますので、レジにて会計します。

試食させてもらいながら、ピーナッツを少しずつカップに入れて、楽しかったです♡

店員さんのオススメは、「絶世のいちご美女」。ピーナッツはカリッカリで本当に美味しいのですが、チョコレートもレベルが高くて驚きです。

1カップ 540円です。

Enjoy Peanuts

オープニング記念にクーポンをお店でもらえます♪

ピーナッツクリーミーバター

peanuts creame butter of fusanoeki.fusa

食パンをトーストして、その上にコテコテに付けていただこう!と思い、購入いたしました。

ふわっふわのピーナツクリームで、1瓶 簡単に食べられちゃいそうで危険です(笑)。

ピーナツクリーミーバターの他にも、ピーナツペースト(加糖、無糖の2種類)がありました。

1瓶 170g、594円(税込)です。

房のたまご

eggs of fusanoeki.fusa

北川鶏園さんの「房のたまご」を求めてまいりました。

こちらの卵は、農林水産大臣賞を受賞した卵なのだそうです。

千葉の卵は美味しいですね。

10個で248円(税込)。

※カゴは筆者のものです

ピーナツキング

pinusts king fusanoeki.fusa at nikke-cp12

これだけ美味しい落花生を使っているなんて、すごいです。

クッキー生地も濃厚でサクサクです。

「房の駅」ニッケコルトンプラザの混雑状況

2019年4月15日(月)オープン初日の10時すぎに行ってみたところ、10人くらいお客さんが開店時間を待って並んでいました。

きょう私が「房の駅」に滞在した時間は、40分ほどでしたが、思ったより混まなかったわ。というのが感想です。

オープン初日が、平日だったからかもしれません。

店内をあっちに行ったり、こっちに行ったりして、十分に見て回ることができ、レジでも人が並んでおらず、スムーズにお会計をすることができました。

なお、「房の駅」のツムグテラスは、新しいお店が続々とオープンしているエリアですので、休日・ゴールデンウィークとなりますと「ニッケコルトンプラザ」全体が、混雑するだろうと思います。

追記「房の駅」ニッケコルトンプラザの混雑状況2

fusanoeki-nikke-cp (2)

日曜日の10時のようす

本日(2019年4月21日(日曜))10時に、再訪したのでレポートいたします。

房の駅がオープンして一週間たちましたが、開店時間にゆくと、スムーズに入店することが出来てラッキーでした。

ランチタイムは、コルトンプラザ自体が混雑するので、開店してからすぐに行けば、ゆっくり買い物ができそうです。

ほかのお客さんたちも、この時間は空いてていいわね~と言っているのが聞こえてきて、そうですね♪と、心の中で思っていました。

追記「房の駅」ニッケコルトンプラザの混雑状況3

2019年6月5日(水)の夕方6時に行ってきました。

ガラガラです。空いています。

今回は、「房のたまご」と千葉県産のトマトを求めました。

スーパーマーケットの感覚で普通に買い物ができますので、常連客になりつつあります。

「房の駅」ニッケコルトンプラザまでのアクセス

電車の場合

JR総武線・都営新宿線の本八幡駅から、徒歩で約10分。

JR本八幡駅の北口からコルトンプラザまで、無料バスが出ています。

「バス乗り場の地図と時刻表」https://www.nikke-cp.gr.jp/info/access.html
(ニッケコルトンプラザ公式ページ)

車の場合

ニッケコルトンプラザの周辺は、平日でも休日でも道が混雑します。可能であれば、開店時間前に到着するのがベターかもしれません。

■京葉道路をご利用の場合

市川ICが便利です。京葉道路市川ICを市川市街方面(国道14号線方面)に下りて、直進して約800mで到着です。

■国道14号線をご利用の場合

・東京方面から
進行方向左手に市川市役所が見えましたら、2つ目の信号(市川IC方面)を右折。総武線高架下を抜け、到着です。
・船橋、千葉方面から
進行方向左手に市川市東消防署が見えましたら、1つ目の信号(市川IC方面)を左折。総武線高架下を抜け、到着です。

駐車場の料金について

一般駐車料金

最初の1時間は200円 → 以後30分ごとに100円加算
(ただし、最初の30分以内の出庫は無料)

コルトンプラザ1店舗で買い物した場合の駐車料金

1000円以上 1時間無料
2000円以上 2時間無料
3000円以上 3時間無料
追加料金 30分ごとに100円の加算

ニッケコルトンプラザ公式サイト https://www.nikke-cp.gr.jp/info/parking.html

駐車場は赤ゾーンのD-3がオススメ

parking D3 of nikke-cp2

ニッケコルトンプラザは、車を2500台収容できる駐車場があります。

場内は、大きく分けると「赤ゾーン」「黄ゾーン」「緑ゾーン」の3つのエリアがあります。

ショッピングモールは広いので、車で行く場合、目的のお店の近くの駐車場に止めたいと思いますね。

「房の駅」に最も近い駐車場は、「赤ゾーンのD-3」ですが、もし、一番離れた「緑ゾーン」に駐車してしまったとしても、大丈夫です。

駐車場「緑ゾーン」から「赤ゾーン」までは、端から端まで歩いても5分ほどの距離だからです。

parking of nikke colton plaza_LI

ニッケコルトンプラザ公式ページより引用

買い物ナシで駐車場料金3時間無料!ニッケコルトンプラザをお得に利用する方法
...

まとめ

「房の駅」ニッケコルトンプラザ 1階 ツムグテラス

営業時間

平日(月曜~金曜)10:00~20:00

土曜・日曜・祝日 10:00~21:00

クレジットカード利用 可

ニッケコルトンプラザ公式ページ https://www.nikke-cp.gr.jp/

スポンサーリンク
暮らしのこと
この記事を書いた人
カジトラ

関東在住の専業主婦です。
夫と二人暮らし。

家族の介護、某シンクタンクで馬車馬のように働き詰めだった日々に区切りをつけ、現在は農学博士 木嶋利男氏が提案するコンパニオンプランツ栽培で野菜を育てています。

文明の利器を取り入れつつも、古き良きモノ・慣習を大事にしながら丁寧に暮らしてゆくことを目指しています。

スポンサーリンク
カジトラ