スポンサーリンク

洗顔後お肌がモチモチ!無印良品のマイルドジェルクレンジング

muji-cleansing (22)

無印良品の「マイルドジェルクレンジング」を使い始めたところ、洗顔後のお肌がモチモチすることに気が付きました。

数多くのメイク落としを使ってきましたが、今まで実感できなかった肌の感触に驚いています。

今回は、無印良品のマイルドジェルクレンジング(大容量)200gについてレビューいたします。

このクレンジングは、しっかりメイクでも軽いメイクのどちらも落ち、ジェルタイプのため、摩擦が少なくお肌への負担が少ないのが特徴です。

実際にメイク落としの実験も行いましたので、ご参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

無印良品「マイルドジェルクレンジング(大容量) 200g」

muji-cleansing (21)

1本200グラムの大容量で750円(消費税込)というリーズナブルな価格は、無印良品ならではですね。

小分けして使えます

無印良品のメイク落としは、ミルクタイプやオイルタイプなど豊富なラインナップが揃っています。

私がこれを買おうと思った理由は、小さい容器に移して持ち運ぶことができそうだったからです。

muji-cleansing (24)

旅行などの外出先に大きなクレンジングを持って行きたくないので、液ダレしなさそうなものを探していたところ、このマイルドジェルクレンジングであれば大丈夫かなと思ったのが購入のきっかけでした。

濡れたお肌にも使えます

muji-cleansing (25)

マイルドジェルクレンジングを選んだもう1つの理由は、濡れたお肌にも使えるからです。

私はメイクを落とさずにうっかりお風呂に入ってしまうことが多いので、顔が濡れていても使えるクレンジングは便利です。

しっかりメイクを落としたい場合は、水気のない状態のほうが効果的のようです

香りがとても良いです

anzu (1)

無印良品のマイルドジェルクレンジングは合成香料無添加・無着色・無鉱物油ですが、アンズ果汁とモモの葉エキスが配合されています。

そのため顔になじませている間、とても良い香りがします。香りにリラックス効果があるのは本当なのだなぁと実感しています。

洗顔後のお肌がモチモチ!

200グラムで750円のメイク落としは、正直言いますと大したことないだろうと思っていたのが本音です(笑)。

しかしながら初めて使ったあと、お肌のモチモチ感に驚きました。

これは、うるおい成分のリピジュア(R)(ポリクオタニウム-51)、ヒアルロン酸Naが配合されているからのようです。

実験:気になるメイク落としの効果は?

私のメイクは軽めで、リキットとパウダーファンデーションを薄く付ける程度ですが、実際どれくらいのクレンジング力があるか、手の甲で実験してみましたのでご参考になさってください。

3つの実験の条件
・ジェルクレンジングを同量使います
・普段のメイク落としと同じくらいの力で1分間なじませます
・38℃のお湯で洗い流します

ファンデーション(リキット+パウダー)編

顔のメイクと同じように、ファンデーション(リキット+パウダー)を手の甲に塗り込みます。

muji-cleansing (5) muji-cleansing (6)

muji-cleansing (7)

顔のメイクを落とすくらいの力で1分間なじませます。すぐにファンデーションが浮き上がってきました。

muji-cleansing (8) muji-cleansing (9) muji-cleansing (10)

38℃のお湯で洗い流しました。すっきり落ちたようです!

muji-cleansing (11)

洗いあがりの状態です。写真ではわかいづらいのですが、しっとりモチモチしています。

muji-cleansing (12)

マスラカ編

ウォータープルーフのマスカラを塗って、クレンジングしてみます。

muji-cleansing (13)

muji-cleansing (14)

ファンデーションより汚れが浮き上がってくるのに少し時間がかかりましたがクルクル1分間なじませます。

手の甲のシワに汚れが入り込んでいますが、果たしてきれいに落ちるのでしょうか。

muji-cleansing (15)

38℃のお湯で洗い流します。

muji-cleansing (16)

マスカラもほぼきれいに落ちました。

指を指している部分に若干汚れが残りましたが、もっと入念にクルクルしていればきれいに落ちたと思います。

油性マジック編

ハードルを上げて油性マジックを試してみます。顔に油性マジックを書く機会はなさそうですがどうでしょうか。

muji-cleansing (17) muji-cleansing (18)

ジェルクレンジングをなじませて1分たった写真です(下)。

muji-cleansing (19)

ほとんど落ちていませんが、インクが若干浮いて輪っかになっているのがおわかりでしょうか。

実験の条件を破り、1分以上強くこすってみましたが、インクが落ちる見込みがなさそうだったので終了です。38℃のお湯を流します。

muji-cleansing (20)

お湯を流した時手でゴシゴシこすったので少しだけインクが落ちました。油性マジックのインクは石鹸などのほうが落ちそうです。

ご参考:無印良品クレンジングの選び方

無印良品の公式サイトでクレンジングの選び方を紹介していますので、ご参考になさってください。

muji-cleansing (1-1)

出典 無印良品のクレンジング

お肌の質やメイク具合、使用感の好みなど個人差がありますので、どのタイプのクレンジングが良いと結論を出すことは出来ませんね。

今回ご紹介しておりますジェルクレンジングは、しっかりメイク・軽いメイクの両方に使うことが出来ます

また、なじませるとジェルはさらにユルくなりますので、摩擦が少なくなりお肌への負担が減るのが大きなポイントかなと思います。

まとめ

muji-cleansing (23)

無印良品のジェルクレンジングをご紹介いたしました。

なじませている間 良い香りがして、洗顔後はお肌がモチモチしっとりします。

長年数々のメイク落としを使ってきましたが、今まで実感できなかった肌の感触に驚いています。

このジェルは、しっかりメイク・軽いメイクのどちらも落ちて、摩擦が少なくお肌への負担が少ないです。

ジェルタイプの使用感がお好みの方におすすめかなと思います。

【紹介商品】

created by Rinker
無印良品
¥1,095 (2020/10/30 07:34:15時点 Amazon調べ-詳細)
B01DMD208G

【関連記事】 効果ある!?無印良品の美白化粧水と美容液をレビュー

コメント