スポンサーリンク

ウリ科(キュウリ・スイカ・メロン・ゴーヤ)とネギのコンパニオンプランツ栽培

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

negi,cucumber,melon,watermelon,companionplants

農学博士の木嶋利男先生が紹介されている、ウリ科野菜とネギのコンパニオンプランツ栽培について、ご案内いたします。

ネギの根を絡ませて栽培すると、ウリ科野菜の病気がかかりづらくなると言われていますが、今回は ネギを育苗した畝に ウリ科野菜を育てる方法です。

ネギの苗床を無駄なく利用する、木嶋先生のアイデア栽培ですので、参考になさってください。

スポンサーリンク

キュウリ・スイカ・メロン・ゴーヤとネギのコンパニオンプランツ栽培

栽培のプロセス

1.畝を立て、ネギの種まいて育苗します。
2.ネギの苗採りをします。
3.ネギの苗採りを終えた畝に、ウリ科野菜の苗を定植して育てます。
4.ネギを別の畝に定植します。

ネギの種まき時期

sakura-2★

ネギの苗採りは、サクラが咲く頃を目安にしますので、それに間に合うよう1月~2月頃にネギの種をまきます。

畝を立て、ネギの種をまいて育苗します。

gyufun●

ネギの苗床を用意します。

1㎡あたり完熟牛ふん堆肥を2kg、米ぬかを200gを鋤き込み、2週間寝かせます。

ネギの種まき

20220909_tamanegi,onion

元肥を施した2週間後、ネギの種をまきます。

10cm間隔で浅めにスジをつけて ネギの種を約1cm間隔でまき、5mmほど覆土して、しっかり鎮圧します。

onion-6

ネギの苗採り

negi,wakegi-15kj

サクラの開花の頃、ネギの苗採りをします。

苗を掘り出しましたら、畝のかたちを整えます。

ウリ科野菜の苗の定植

cucumbers-22★

5月の連休前後に、ウリ科野菜の苗を定植します。

※ 植え付ける時期は、地域によって前後します。

ネギの根を養分にするアイデア栽培

onion-4

ネギを育苗した畝には、ネギの根がたくさん残っています。

ウリ科野菜は、残ったネギの根を養分を利用して育ってゆきます。

ネギの根には、ウリ科野菜の病害を防ぐ拮抗菌きっこうきんがたくさん生息しており、野菜の根が深く下ろす際、拮抗菌がネギの根から野菜の根に定着します。

まとめ

SUIKA,WATERMELON,SUBERIHIYU

農学博士の木嶋利男先生が紹介されている、ウリ科(キュウリ・スイカ・メロン・ゴーヤ)とネギのコンパニオンプランツ栽培をご案内いたしました。

ネギの根を利用する木嶋先生のアイデア栽培ですので、参考になさってください。

[参考文献]

木嶋利男著「野菜の性格 アイデア栽培」 P144-145

[関連記事]

キュウリのコンパニオンプランツ栽培|空間を有効に利用して病気予防と害虫忌避

スポンサーリンク
キッチンガーデンのこと野菜づくり
この記事を書いた人
カジトラ

関東在住の専業主婦です。
夫と二人暮らし。
2023年春、海に近い地域に移住しました。

家族の介護、某シンクタンクで馬車馬のように働き詰めだった日々に区切りをつけ、現在は農学博士 木嶋利男氏が提案するコンパニオンプランツ栽培で野菜を育てています。

文明の利器を取り入れつつも、古き良きモノ・慣習を大事にしながら暮らしてゆくことを目指しています。

※ 当サイトは、アフィリエイト・Google AdSenseによる広告を掲載しております。

シェアする
スポンサーリンク
カジトラ