スポンサーリンク

可愛くて使いやすいクマのハチミツ!コストコ カークランドシグネチャー

Costco,kuma,honey (2)

可愛いクマのボトルに入ったハチミツ「カークランドシグネチャーハチミツベアージャグ」をご紹介いたします。

コストコで見つけて以来、このシリーズをリピートして買っています。

ハチミツは、小さな瓶に入ったものでも意外にお高いですよね。今までのわが家は、買うのをどうしてもためらっていたのですが、これに出合ってからすっかり常備品になりました。

3本セットがリーズナブルな価格でお求めになれますので、ご参考になさってください。

スポンサーリンク

可愛くて使いやすい!コストコのクマのハチミツについて

可愛いクマのデザインが変わる

Costco,kuma,honey (3)

クマのボトルに入っているハチミツは、海外のスーパーマーケットで見かけたことがありますが、カークランドのハチミツも遊び心満載の可愛いクマのデザインです。

カークランドシグネチャーハチミツベアージャグを何度か購入して気付いたのですが、原産国と花の種類が変わります。

前回までは、アルゼンチン産(クローバー)で、今回はカナダ産(菜の花)でした。

1本が大容量

Costco,kuma,honey (4)
カナダ産(菜の花)

Costco,kuma,honey (5)
アルゼンチン産(クローバー)

クマ1匹あたり、ハチミツが700グラム前後入っています。

原産国によって容量が変わるのでしょうか、今回買ったカナダ産は750g、前回のアルゼンチン産は680gでした。

わが家は、1週間に3~4回のペースでヨーグルトにかけたり、料理に使っていますが、なかなか終わらないので助かっています(笑)。

ラベルでわかるハチミツの花

アルゼンチン産のハチミツ「クローバー」

Costco,kuma,honey (7)

クローバーのハチミツの特徴は、日本でよく販売されている「れんげハチミツ」味に似ています。

きれいな透明で、見た目はアカシアのハチミツのように薄めですが、コクがあってクセが少なくサッパリした味わいが特徴です。

ハチミツ特有の香りやクセがないので、個人的な感想は「食べやすい」です。

いい意味で「無難な味」ですので、料理など幅広く使っています。

カナダ産のハチミツ「菜の花」

Costco,kuma,honey (7-2)

菜の花のハチミツは、ほかに比べるとブドウ糖が多く含まれています。そのため、結晶化しやすい(固まりやすい)のが特徴です。

しかしながらこのクマのハチミツは、冬の寒い季節でもトロトロしていて固まりません。

そして、とても美味しいハチミツです。

私は香りが強いハチミツをあまり好まないのですが、このハチミツなら普通に食べられます。

色はアルゼンチン産より薄めで、さっぱりとした癖のない味わいです。

賞味期限は1年10カ月

購入日から計算したところ、賞味期限は1年10カ月ですので、ゆっくり使うことが出来ます。

使い勝手が良く、便利です

Costco,kuma,honey (6)

頭のてっぺんの部分にフタが付いてます。これを上にパチっと押し上げると空きます。

クマを逆さにしてお腹を押すとハチミツが出てきますので、スプーンを使う必要がないため便利です。

Costco,kuma,honey (10)

使ったあとは、ハチミツが垂れ終わるのを待ってからフタを閉じると、ほとんど汚れませんし、手がベタベタしません。

液もれもありませんので使い勝手が良く、重宝しています。

Costco,kuma,honey (11)

よく見ると、穴のまわりが2~3ミリ突出しています。この形が、液だれと、フタがハチミツで固まって開閉しづらくなることを防いでいるのかもしれません。

上の写真は現在使っているクマです。フタを開けると少しハチミツが付いていますが、ほとんど手に付くことはありません。

寒い季節も固まりません

ハチミツは、寒い季節になると結晶化して(固まって)しまいますよね。

カークランドシグネチャーハチミツベアージャグは、冬の寒い季節でも固まらないので、湯せんの必要がなく、いつでも手軽に使うことが出来ます。

ただ夏場より、いささか出が悪い感じはしますので、クマのお腹を押す回数は多くなっています。

コストコとネット販売比較

Costco

今回コストコで購入したところ、3本セット 1,798円でした(2020年1月)。

Amazonや楽天などのネット通販で購入する場合、コストコより若干お高くなりますし、送料が発生する場合もあります。

しかしながら、コストコの高い年間費を払わなくても購入することが出来ますし、販売店によっては1本売りをしているところもあります。

コストコのほうがお得とは一概に言い切れないかもしれませんね。

参考比較:カナダ産ハチミツ750g×3本(2020年1月)

ショップ名 価格(税込) 送料
 コストコ 1,798円
 Amazon 2,500円~ 無料
 楽天市場 2,799円~ 無料
 Yahoo!ショッピング 2,759円~ 無料

わが家の使い道

このコーナーは、わが家の使い道をご紹介いたします。随時 更新してゆきますので、ご参考になさってください。

コーヒーゼリーに

recycle-reuse-idea (5),coffeejelly

ハチミツとコーヒーの相性が良いことをご存知でしょうか?

夏の間、よくコーヒーゼリーを作っていましたが、ガムシロップの代わりにクマのハチミツを使ってみたところ、とても美味しくてびっくりしました。

空きボトルを再利用

recycle-reuse-idea (8-1)

可愛いクマのボトルを捨ててしまうのはかわいそうなので、再利用しています。

recycle-reuse-idea (8-5)

空きボトルにゼラチンパウダーを入れて保存しています。穴が大きめですので、サラサラと出てきます。

recycle-reuse-idea (8-3)

わが家は、1袋 1kgのゼラチンパウダーを購入しているため、ゼリーを作るたびにスプーンですくって計量していました。

それが面倒で面倒で仕方がなかったのですが、この空きボトルで手軽に重さを測ることが出来るようになりました。

まとめ

可愛いクマのボトルに入ったハチミツ「カークランドシグネチャーハチミツベアージャグ」をご紹介いたしました。

クセのない美味しさですので、デザートや料理に幅広く使うことが出来ます。

液だれすることは殆どなく、冬の季節も固まらないので、大変重宝しています。

1ボトルに700グラム前後とたっぷり入っていますので、思う存分使うことが出来ます。

おためしください。

[紹介商品]

コメント