スポンサーリンク

可愛い!コストコのクマのハチミツ|美味しくて使いやすいカークランド社の蜂蜜をご紹介いたします

Costco,kuma,honey (2)

コストコで販売されている可愛いクマのボトルに入ったハチミツ「カークランドシグネチャーハチミツベアージャグ」をご紹介いたします。

純度の高いハチミツは、小さな瓶に入ったものでも意外にお高く、いつも購入をためらっていたわが家もこのクマ(ハチミツ)に出合って以来、ハチミツが常備品になりました。

純度100%の美味しいハチミツがリーズナブルな価格でお求めになれますので、参考になさってください。

スポンサーリンク

コストコ(カークランド社)のクマのハチミツ

可愛いクマのボトル

Costco,kuma,honey (3)

コストコ(カークランド社)のハチミツは遊び心満載のデザインです。

クマのボトルに入っているハチミツは何とも可愛らしいですね。

デザインが変わります

カークランドシグネチャーハチミツベアージャグは、原産国と花の種類が変わることに気が付きました。

以前はアルゼンチン産(クローバー)でしたが、現在はカナダ産(菜の花)のハチミツが販売されています。

1本が700グラムの大容量

Costco,kuma,honey (4)
カナダ産(菜の花)

Costco,kuma,honey (5)
アルゼンチン産(クローバー)

クマ1匹あたり、700グラム前後のハチミツが入っています。

クマ(ハチミツ)によって体重(容量)が異なるようで、カナダ産は750g、アルゼンチン産は680gでした。

わが家は 1週間に3~4回のペースでヨーグルトにかけたり、料理に使っていますが、なかなか終わらないので助かっています(笑)。

ラベルでわかるハチミツの花

アルゼンチン産のハチミツ「クローバー」

Costco,kuma,honey (7)

クローバーのハチミツの特徴は、日本でよく販売されている「れんげハチミツ」味に似ており、良い意味で「無難な味」ですので、料理など幅広く使っています。

色はきれいな透明で、アカシアのハチミツのように薄めですが、コクがあってクセが少なくサッパリした味わいです。

ハチミツ特有の香りやクセがありませんので、個人的な感想は「食べやすい」です。

カナダ産のハチミツ「菜の花」

Costco,kuma,honey (7-2)

菜の花のハチミツは、ほかのお花に比べますとブドウ糖が多く含まれています。

そのため、結晶化しやすい(固まりやすい)のが特徴です。

しかしながらこのクマのハチミツは、冬の寒い季節でもトロトロしていてあまり固まりません。

色はアルゼンチン産より薄めで、さっぱりとした癖のない味わいです。

私は香りが強いハチミツを好まないのですが、このハチミツは普通に美味しく頂いています。

賞味期限は約2年

未開封の状態で、約2年程度の賞味期限です。

開封後は、早めに使いましょう。

使い勝手が良く便利なボトル

Costco,kuma,honey (6)

このハチミツは、スプーンを使わずに注ぐことが出来ますので便利です。

頭のてっぺんに付いるキャップを上にパチっと押し上げますとフタが空き、クマを逆さにしてお腹を押すとハチミツが出てきます。

Costco,kuma,honey (10)

ハチミツが垂れ終わるのを待ってからフタを閉じますと、注ぎ口があまり汚れません。

また、液モレもしませんので、使い勝手いボトルと感心しています。

Costco,kuma,honey (11)

注ぎ穴のまわりが2~3ミリ突出しています。

この形状が、液だれやフタがハチミツで固まって開閉しづらくなることを防いでいるのかもしれません。

上の写真は現在使っているクマです。フタを開けると少しハチミツが付いていますが、手に付いてベタベタすることは殆どありません。

寒い季節も固まりません

ハチミツは、寒い季節になると結晶化して(固まって)しまいますね。

カークランドシグネチャーハチミツベアージャグは、冬の寒い季節でもあまり固まりませんので、湯せんの必要がなく いつでも手軽に使うことが出来ます。

なお、冬期は暖かい時期よりいささか「出」が悪くなりますので、クマのお腹を押す回数は多くなります。

ネット販売とコストコの比較

Costco

今回コストコでの販売価格は、3本セット 1,898円でした(2021年1月)。

Amazonや楽天などのネット通販で購入される場合、コストコより若干お高くなり、送料が発生する場合もあります。

しかしながらネット販売でのメリットは、コストコの高い年間費を払わずに購入することができ、1本売りをしている販売店もありますので 一概にコストコでの購入がお買い得とは言い切れないかもしれません。

参考比較:カナダ産ハチミツ750g×3本(2021年1月)

ショップ名 価格(税込) 送料
 コストコ 1,898円
 Amazon 2,400円~ 無料あり
 楽天市場 2,530円~ 無料あり
 Yahoo!ショッピング 2,880円~ 無料あり

※ネットショップの価格は変動します

わが家の使い道

このコーナーは、わが家の使い道をご紹介いたします。随時 更新してゆきますので、ご参考になさってください。

コーヒーゼリーに

recycle-reuse-idea (5),coffeejelly

コーヒーゼリーによく合います。

以前はガムシロップを使っていましたが、ハチミツのほうが美味しく感じます。

空きボトルを再利用

可愛いクマのボトルを捨ててしまうのはかわいそうなので、再利用しています。

Costco,kuma,honey (12)

きれいに洗ったクマのボトルに コストコで販売されている3kgのハチミツを、再び入れて使っています。

recycle-reuse-idea (8-1)

recycle-reuse-idea (8-5)

空きボトルにゼラチンパウダーを入れて保存しています。

穴が大きめですので、サラサラと出てきます。

recycle-reuse-idea (8-3)

わが家は、1袋 1kgのゼラチンパウダーを購入しているため、ゼリーを作るたびに粉ゼラチンをスプーンですくって計量していました。

それが面倒で面倒で仕方がなかったのですが、この空きボトルで手軽に重さを測ることが出来るようになりました。

recycle-reuse-idea 10-2

オキシクリーンの小分けにも便利です。

空きボトルはパウダー系を入れて使うと便利です。

まとめ

Costco,kuma,honey (13)

可愛いクマのボトルに入ったハチミツ「カークランドシグネチャーハチミツベアージャグ」をご紹介いたしました。

100%純正でクセのない美味しさですので、デザートや料理に幅広く使うことが出来ます。

ボトルは液だれすることは殆どなく、冬の季節も固まりませんので大変重宝しております。

一度、おためしなってみてくださいね。

[関連記事]

3kgの大容量!コストコのハチミツ|たっぷり使えてお買い得です

[ご紹介したハチミツ]