スポンサーリンク

美味しい大人味!橙(だいだい)マーマレードの作り方レシピ|

daidai-marmalade (1)

橙(だいだい)マーマレードの作り方レシピをご紹介いたします。

「だいだい」という色があるように、とても美しい色味のマーマレードです。

作り方は、皮をむいて、茹でこぼして、刻んで、煮るという4ステップです。

バタートーストやクラッカーにトッピングしたり、ヨーグルトソースとして楽しめる、手作りならではの美味しい大人味のマーマレードです。

スポンサーリンク

美味しい大人味!橙(だいだい)マーマレードの作り方レシピ

daidai-marmalade (1)

材料

・橙(だいだい) 適量
・グラニュー糖(または砂糖) 橙の皮と実の50%の量
・水 茹でこぼし用と冷却用

外の皮と実を使ってマーマレードをつくります。

おもに使う道具

・鍋
・ザル
・木べら
・保存容器

作り方

1.だいだいの皮をむきます

daidai-marmalade (2)

だいだいを丁寧に洗い、上と下の部分を切り、外皮をむきます。

daidai-marmalade (4)

白い皮もそぎとります。

daidai-marmalade (5)

2.果実を取り出します

daidai-marmalade (6)

実と実の間にある皮に包丁を入れて、実を取り出します。種がある場合は取り除きます。

daidai-marmalade (7)

種と皮は使いません。

3.さらに外皮をそぎ取ります

daidai-marmalade (8)

外皮の内側の白い部分は苦みが強いので、さらにそぎ取ります。

daidai-marmalade (9)

4.外皮を細切りします

daidai-marmalade (10)

外皮を細切りします。

白い部分を上にして切ると、すべりにくくなるので切りやすくなります。

daidai-marmalade (11)

5.だいだいの皮を茹でこぼします

daidai-marmalade (12)

鍋にお湯を沸かし、だいだいの皮を入れて3分ほど茹でます。

daidai-marmalade (13-1)

ざるに上げて水気を切ります。同じように3回繰り返し(茹でこぼし)ます。

3回茹でこぼしたら、水に15分さらして水気を切ります。

daidai-marmalade (14)

6.だいだいと砂糖の量を測ります

daidai-marmalade (15)

このタイミングで、だいだいの「皮と実」と、砂糖の量を測ります。

砂糖の量は、皮と実に対して50%以上入れます。

daidai-marmalade (16)

今回、皮と実が234グラムでしたので、砂糖の量は、約50%の120グラムです。

7.果汁が出るまで30分

daidai-marmalade (17)

だいだいの皮、実、砂糖をかるく混ぜて、果汁が出るまで30分置いておきます。

daidai-marmalade (18)

30分ほどで、果汁が出てきます。

8.中火で10分煮ます

daidai-marmalade (19)

[7]の鍋を中火にかけます。とろみが付くまで混ぜながら10分ほど煮詰めます。

9.ガラス瓶に保存する場合はこのタイミングで煮沸消毒

わが家は、このタイミングでガラス瓶を煮沸消毒しています。

10.粗熱がとれたら保存します

daidai-marmalade (20)

容器に移して粗熱がとれたら冷蔵庫(または冷凍庫)で保存します。

橙(だいだい)マーマレードを美味しく作るポイント

🍊 白いワタでビター味を調整

daidai-marmalade (8)

だいだいの外皮の(内側の)白い部分は、苦みがありますので、苦手な方は出来るだけこそげ取りましょう。

🍊 火にかける時間は短めに

美味しさの秘訣は、短時間で煮詰めることです。だいだいの香りと美味しさが引き立ちます。

まとめ

daidai-marmalade (21)

美味しい大人味の、橙(だいだい)を使ったマーマレードの作り方レシピをご紹介いたしました。

オレンジなどの柑橘より、皮の色が深くなり、色味がとても美しいマーマレードになります。

夏ミカンや、ほかの柑橘でも同じ手順で作ることが出来ますので、おためしになってみてくださいね。

コメント