スポンサーリンク

爽やかでリッチな味わい!「ブルーベリーのフローズンヨーグルト」栗原はるみさんレシピ

blueberryfrozenyoghourt(0)

栗原はるみさんの「ブルーベリーのフローズンヨーグルト」レシピをご紹介いたします。

ブルーべりーの粒の食感と、なめらかなヨーグルトの組み合わせが大変美味しく、アイスクリームのようなコクを楽しむことが出来ます。

このレシピのポイントは、レモンバームを入れること。これを刻んで入れることによって香りがより爽やかになり、リッチな味わいになります。

ヨーグルト、ブルーベリー、レモンバームの3拍子揃ったリッチな味わいのフローズヨーグルトの作り方は簡単です。

冷凍のブルーベリーでも美味しく作ることができますので、お試しください。

スポンサーリンク

栗原はるみさん「ブルーベリーのフローズンヨーグルト」レシピ

材料

blueberryfrozenyoghourt

・ブルーベリー 1パック(200グラム)
・生クリーム 1パック(200cc)
・グラニュー糖 80グラム
・プレーンヨーグルト 1カップ(200cc)
・レモンバーム 適宜

栗原はるみ yutori no kukanから引用

生クリーム100cc、エバミルク100ccと、アレンジしても美味しくなります。

おもに使う道具

・ボウル
・泡だて器、ハンドミキサーなど
・木べら
・まな板・包丁
・金属のバット、琺瑯容器など

つくり方

※ 次の章で、写真付きでご紹介します。

1. ブルーベリーは洗って水気を拭く。

2. レモンバームは葉先を摘み、洗って水気を拭いて細かく刻む。

3. ボウルに生クリームとグラニュー糖を入れて、しっかり泡立てる。

4. [3]の生クリームにブルーベリーを入れ、好みで軽くつぶす。

5. [4]にヨーグルト、レモンバームを加え混ぜる。

6. 金属のバットなどに流しいれてラップをし、冷凍庫に入れる。半分くらい凍ったら取り出して全体を混ぜる。これを2~3回くり返す。冷やした器にすくって盛り付ける。

栗原はるみ yutori no kukanから引用

栗原はるみさん「ブルーベリーのフローズンヨーグルト」作り方

1. ブルーベリーは洗って水気を拭きます。

blueberryfrozenyoghourt (2)

2. レモンバームは葉先を摘み、洗って水気を拭いて細かく刻みます。

blueberryfrozenyoghourt (6)

3. ボウルに生クリームとグラニュー糖を入れて、しっかり泡立てます。

blueberryfrozenyoghourt (8)

4. [3]の生クリームにブルーベリーを入れて、好みで軽くつぶします。

blueberryfrozenyoghourt (11)

blueberryfrozenyoghourt (13)

blueberryfrozenyoghourt (14)

5. [4]にヨーグルト、レモンバームを加え混ぜます。

blueberryfrozenyoghourt (16)

blueberryfrozenyoghourt (18)

6. 金属のバットなどに流しいれてラップをし、冷凍庫に入れます。半分くらい凍ったら取り出して全体を混ぜます。これを2~3回くり返します。冷やした器にすくって盛り付けて出来上がり。

1時間ごとにかき混ぜるとカチカチに固まりません。

blueberryfrozenyoghourt (20)

blueberryfrozenyoghourt (21)

blueberryfrozenyoghourt (22)

美味しく作るポイント

blueberryfrozenyoghourt (3)

舌触りを良くするためにも、レモンバームは出来るだけ細かく刻んで入れましょう。

細かくすることによって、香りが高くなります。

余談になりますが、レモンバームは非常に繁殖力の高いハーブです。ガーデニングで楽しむことが出来るのはもちろんですが、1苗お家で育てると、お料理のいろどりや、香り付けに活躍しますので、おすすめのハーブです。

created by Rinker
AROMA GARDEN(アロマガーデン)
¥580 (2020/09/27 10:49:06時点 Amazon調べ-詳細)
B00UJCOXNY

冷凍する容器について

blueberryfrozenyoghourt (1)

金属バットの代わりに、「琺瑯」で冷凍しても良いでしょう。野田琺瑯ホワイトシリーズは、フタ付きでラップをする必要がないので便利です。

まとめ

blueberryfrozenyoghourt(0)

栗原はるみさんのレシピ「ブルーベリーのフローズンヨーグルト」をご紹介いたしました。

栗原はるみさんのレシピは、作り方が簡単で、美味しいデザートを作ることが出来るのがポイントです。

ブルーべりーの粒の食感と、なめらかなヨーグルトの組み合わせが大変美味しいです。

アイスクリームのようなコクが楽しむことが出来ますので、おためしください。

[関連記事]

簡単で美味しい!ブルーベリーとクリームチーズのパイレシピ

ブルーベリーで2つのレシピ|ジャムとコンフィチュールの作り方

コメント