スポンサーリンク

ナメクジ退治はバナナの皮が効果的!薬を使わず一括駆除する方法をご紹介します

banana-7

家庭菜園、ガーデニングでナメクジ被害にお困りの場合は、「バナナの皮」で駆除することが出来ますので、おためしになってみてください。

先日、NHK Eテレ「趣味の園芸」で、恵泉女学園大学 教授の藤田智さんがおもむろにバナナを1本食べて(!)その皮をバナナのワナとして使うとナメクジが集まってくるとおっしゃっていました。

わが家は薬を使わずに野菜作り、ガーデニングを行っていますが、これをさっそく取り入れてみたところ、見事にナメクジが集めることに成功しました。

バナナの皮でナメクジを殺すことは出来ませんが、集めて一括駆除する方法をご紹介いたします。

スポンサーリンク

ナメクジがつく理由

Slug

ナメクジは、腐敗した有機物に誘引されます。

ネキリムシという害虫と同じく雑食性ですが、キク科とアブラナ科の植物を好んで食害します。

特に幼い葉を好みますので、野菜や花の苗を植え付けた頃は注意が必要です。

雨が降った後はナメクジが大量発生

Slug-2

ナメクジは湿った環境を好み、日中は物陰に隠れています。

雨が降った後の夜は大量発生しますので、被害に遭いやすくなります。

ナメクジ退治はバナナの皮が効果的!薬を使わず一括駆除する方法

バナナの皮でナメクジを殺すことは出来ませんが、1枚の皮で数匹おびき寄せることが出来ます。

用意するもの

・バナナの皮 🍌
・割りばし・菜ばし
・ビニール袋

ワナの仕掛け方

バナナの皮を3枚くらいに裂いて、ナメクジが出没する付近に置きます。

翌朝、ナメクジがバナナの皮に集まっていますので、ビニール袋に皮ごと入れて処分しましょう。

ナメクジは、塩を振りかけても死にません。体外に水分を放出してミイラのようにひからびますが、水をあたえますと復活します。

バナナの皮を冷蔵保存

banana-6

バナナの皮は傷みが早く 小さい虫がたかりますので、すぐに使わない場合は蓋付の容器に入れて冷蔵庫で保管しておくと良いでしょう。

ナメクジをたくさん集めるコツ

banana-5

ワナは夜に仕掛けましょう

藤田教授によりますと、ナメクジは甘い匂いを好み、夜から活動を始める習性があるのだそうです。

そのため、バナナの皮を仕掛ける時間帯は、夕方~夜にしますと効果的です。

バナナの皮でどれくらいナメクジが獲れる?

banana-10

グロテスクな写真を掲載して恐縮ですが、バナナの皮1切れでこのようにナメクジが寄ってきます。

雨が降った翌日など、湿気が多い日は特にたくさん集まってきますね。

余談になりますが、植物に付きやすいアブラムシはアリを用心棒にして天敵である「テントウムシ」を寄せ付けませんので、アリも一緒に駆除できますので一石二鳥です。

まとめ

バナナの皮でナメクジを一括駆除する方法をご紹介いたしました。

薬を使わず、野菜づくりやガーデニングを行いたい時に効果的な方法です。

バナナの皮でナメクジを殺すことは出来ませんが、1枚の皮でナメクジをたくさんおびき寄せることが出来ますので、おためしになってみてください。

[参考文献]

農薬に頼らない病虫害対策 (学研ムック 学研趣味の菜園)

コメント